知ってました?沖縄県ではガソリンが1L/7円減税されている事を。その期限も令和4年5月14日まで

暮らし

実は1Lあたり7円安く本土より減税されているんです。更にこの減税期限が令和4年5月14日までと定められており大幅なガソリン価格上昇が迫っています。沖縄県民の生活の足であるクルマ。生活の重しとなるのは間違いなさそうです。

はまやん
はまやん

自己紹介:住宅や暮らしに関することや資産運用、転職経験など発信しています。お役立て頂けると幸いです。現在30歳。

この記事の内容

①沖縄県のガソリン税の減税措置について

②どう対策すべきか

沖縄県ではガソリンが1L/7円減税されている

生活に直結する内容だけに見逃せませんよね。

沖縄県のガソリン税、実は1L/7円減税されている。

沖縄県は本土より7円現在されている。中略、また沖縄県は「石油価格調整税条例」によりガソリン1Lあたり1.5円を徴収している。よって沖縄県内の相対的な減税額は1Lあたり7円‐1.5円=5.5円となる。

ウィキペディア

減税されていたことすら知らなかったという沖縄県民の方が大半かと思われます。

沖縄県のガソリン減税は令和4年5月14日まで

沖縄県ではガソリンが1L/7円減税されている
出典:財務省HP

上記のとおりガソリン減税は令和4年5月14日までと定められております。本資料は令和2年度に減税延長された内容になっており、今回も延長となる可能性も0ではないと思われますが令和3年1月現在、沖縄県内の給油所などでは「減税が終了する」旨のポスターが目立つようになってきており今までにない空気感があります。今後どうなるのでしょうか。

沖縄県のガソリン減税が終了!どう対策するべきか

沖縄県ではガソリンが1L/7円減税されている

今後減税が延長になる可能性も捨てきれませんが、令和4年5月14日に終了することが決まっている以上何らかの対策を打つべきだと考えています。

ハイブリッドカー/エコカーに乗り換える

ガソリン減税が終了するまでにハイブリッドカーやエコカーへ乗り換えるのもひとつの手だと思われます。またハイブリッドカーは自動車税や重量税、任意保険などもお得になります。さらにガソリン減税の終了となればトータルコストを考えた場合、圧倒的にハイブリッドカーに軍配が上がります。

あくまでコスト面での話ではありますが、強いこだわりがない限りハイブリッドカーへの乗り換えをオススメします。

今後も不透明な状況が続くことが予想される為、節約し手取りを増やしたり、副業で稼ぐ必要がありそうです。でも何をどうしたら良いか分からないですよね。そんな方へ副業に関する本の紹介です。

ご紹介:オススメの本

「副業が当たり前」と呼ばれる現代。個人も企業も働き方の変革が迫られており個人の能力を高めることがとても大切になっています。そんな中この本はまさに副業(複業)のトリセツと言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました