Appleカードのスゴさとは?2021年日本上陸か?特徴は?3%現金キャッシュバックも!

Apple cardがついに日本上陸間近!2%現金のキャッシュバックおすすめアイテム

考えてみてください。明日からApple製品は全て使用禁止です。と言われて困る人は相当多いのではないでしょうか。それほど生活に浸透しているApple製品。特にユーザーさん必見です。

すでにアメリカではAppleカードが使用されていますが、ついに2021年日本上陸と言われておりその詳細が待たれます。まず目を引くのはチタン製のカード。さらに3%もの現金キャッシュバックが毎日あったりと注目のカードです。日本で使われている普通のクレジットカードと何が違うの?特徴は?現在、海外公式サイトで出ている情報を元にご紹介します。

結論、Appleは最強です。今回参考にしたサイトはコチラ(Appleカード)

この記事を読んでほしい人

・Apple製品(iPhone、Mac、iPad、Apple Watch)を今後も長く利用したい人

・お得な現金キャッシュバックに興味がある人

・Apple製品のお得情報が知りたい人

・上質でスタイリッシュな見た目のクレジットカードがほしい人

Apple cardがついに日本上陸間近!2%現金のキャッシュバック

支払いの度に毎日3%の現金キャシュバックが受け取れる

Apple cardがついに日本上陸間近!2%現金のキャッシュバック

大事なのはポイントをキャッシュバックするのではなく現金という事です。使える選択肢がかなり広がりそうです。

『Apple Store』の買い物で3%、『Apple Pay』の支払いで2%、その他現物カードの支払いで1%となってます。

海外向けの公式サイトでは、新しいiPhone・Mac・ケースなど周辺機器・Apple storeのゲーム ・AppleMusic・AppleTV・その他一部の加盟店で3%のキャッシュバックが受け取れるそう。還元率の高さに驚きです。

さらにAppleカードを使用する際、スマホ連動決済『Apple pay』で支払えば2%の現金キャッシュバックが無制限に得られます。更にキャッシュバックの支払いは翌月とかではなく、毎日です。毎日アナタ指定の口座へ直接送金されるようです。『Apple Pay』支払いは店舗、ネット通販、アプリ購入などで使用できます。

今後、仮に家賃、電気代などの生活固定費の支払いにも使えるようになればスゴすぎて、もう『脱帽』です。

Apple製品の購入には3%のキャッシュバック

美しいチタン製のカード

Apple cardがついに日本上陸間近!2%現金のキャッシュバック

日本で良く普及しているプラスチック製のクレジットカードではなく上質なチタン製のカードに進化。今までチタン製のクレカを手にすることができたのは、クレカのヒエラルキーの頂上にいる一部の会員のみでしたがAppleカードでは誰もが美しいスタイリッシュなクレカを手にすることができます。

カード支払いでの現金キャッシュバックは1%なので基本的に使用するのはApple payになりそうですが持っているだけで所有欲を満たしくれそうですね。

手数料・年会費なし タダで利用可能

Apple cardがついに日本上陸間近!2%現金のキャッシュバック

Apple社の思いは支払いを少しでも軽くしたいとの理念の元、Appleカードの利用手数料なし・年会費無料でサービスを利用することができます。また、業界で最も低い金利を目指しているようです。日本で言うキャッシングやリボ払いの金利を指していると思われます。

Appleの新商品(iPhone、Mac、iPadなど)無利子で月払いOK

今までアナタが月払いで購入したApple製品の契約書をよ〜く見てみてください。月払いにしたため利息が付いていた。なんて事はザラにあります。(※プランにより無利子になっている事もあります)しかし、Appleカードで支払えば無利子で購入できてしまいます。かなりお得ですよね。

大手クレジット会社のMastercardとパートナー契約を結んでいる

Apple cardがついに日本上陸間近!2%現金のキャッシュバック

Appleは世界最大手の証券会社ゴールドマン・サックスが手掛ける『Mastercard』とパートナーシップを組み『Appleカード』を展開しています。

『Mastercard』と言えば世界中で受け入れられているカードでそのネットワークの大きさからかなり信頼できそうです。

安心のセキュリティーとプライバシー管理

昨今、口座情報やクレジットカード情報、仮想通貨、個人情報の流出など世間を騒がすニュースが度々報道されます。Appleカードはアナタのデータを万全に管理し守ってくれます。

Appleと言えば高セキュリティー機能であるFace ID、Touch IDなどで自分だけが使用できるように設計されています。また、チタンのカードには数字や名前の記載はなく、万一紛失した場合でもアナタの情報が盗み取られることはありません。

さらに使用履歴などの情報もゴールドマン・サックス(Mastercard社)がデータを徹底管理します。そのデータが広告やマーケティングのため第三者に渡されることもありません。

まとめ Appleカードの日本上陸が待ち遠しい

Apple cardがついに日本上陸間近!2%現金のキャッシュバック

Appleカードの特徴は伝わりましたでしょうか。実生活に直結するハイリターンの現金キャッシャバック制度やチタン製の高級感のあるカードデザインなど、何か刺さるものがあったのではないでしょうか。予定通り国内の承認が降りれば2021年中にリリースされます。今後も最新情報を追いかけていきたいと思います。

他にも『クラブハウスの株は買えるのかなど』気になる旬情報をお届けしています。ぜひチェックしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました