【正直レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル | 火おこしが劇的に楽に | 本格アメリカン調理

2022年7月20日

【正直レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル | 火おこしが劇的に楽に | 本格アメリカン調理

Weber (ウェーバー)のバーベキューグリルを購入したので自宅のお庭で実際に使用し感想をレビューしていきます。

筆者はまさにハリウッド映画で見たことのあるようなおしゃれなデザインに一目惚れ↑

アメリカに憧れる生粋のジャパニーズな私はすぐに購入しました。

結論から言うと、少しお高いけど買ってよかった!

この記事を読んで欲しい人

  • アメリカンな本格バーベキューがしたい
  • とにかく楽に火を起こしたい
  • 自宅の庭、キャンプ場など屋外で楽しみたい
はまやん

これまでAmazonで200万円以上を利用し多くの商品を見てきた筆者が解説!

実践レビュースタート!

筆者が思う良い点

  1. 火おこしが神がかり的に楽になる!
  2. 蓋をしてじっくり焼けるので外はパリパリ、中はジューシーでお肉が美味しい
  3. 専用チャコール(炭)の燃焼時間が長い(約2時間)
  4. 見た目がおしゃれ!

筆者が気になる点

  1. 本場アメリカの人気メーカーとあって少し高い
  2. 日本でスタンダードなバーベキューグリルと比べ火力が弱い(専用炭チャコール)→調理法が違うので好みの差です

Weber (ウェーバー)のバーベキューグリルについて

【正直レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル | 火おこしが劇的に楽に | 本格アメリカン調理

Weber (ウェーバー)は本場アメリカでバーベキューグッズを販売する大人気のメーカーです。

バーベキューグリル(炭タイプ、ガスタイプ、電気タイプ)、火おこし器、トング等バーベキューに関わるものは何でもそろいます。

公式サイトを覗いてみるのも楽しいかもしれません。

Weber (ウェーバー)公式サイト

【レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル

Amazonで購入しましたが特に不具合もキズ等もなく安心しました(筆者は遠い遠い田舎ですので汗)

このグリルは組み立て式になっています。

これまでテレビ台や家具などたくさん組み立ててきましたが2歳児の妨害もあり地味に90分ほど時間が掛かりました笑

形が丸なので作業中は不安定になりがちなので組み立てる際は大人2人で作業することをおすすめします!

【正直レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル | 火おこしが劇的に楽に | 本格アメリカン調理
47cmを購入 廃炭受けも付いてます

画像には写っていませんが上蓋の上に温度計も付いているので温度管理しながら本格的に調理できます。

【正直レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル | 火おこしが劇的に楽に | 本格アメリカン調理
蓋はフチに引っ掛けることができます

蓋は引っ掛けることができますが、ぶっちゃけ慣れが必要で初めは引っ掛けづらかったですね。

私は下の物置に火おこし器やブラシなどを置いて保管してます。便利です。

【正直レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル | 火おこしが劇的に楽に | 本格アメリカン調理
屋外で使うのでカバーも購入しました

火おこしはかなり楽になります

【正直レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル | 火おこしが劇的に楽に | 本格アメリカン調理
専用の火おこし器、専用チャコール(炭)、専用着火剤

すべて専用の炭と着火剤を使用。15分ほど放置するだけで燃え盛る!

触るのが怖いほどでした。

放置している間にお肉の下準備ができかなり効率的です!神がかってます。

今までうちわで必死に煽っていたのは何だったのか(実はあれはあれで楽しかった)

はまやん

ちなみに専用チャコール(炭)は煙がよく出るので「焼いているぞ!」と

雰囲気があって好みです。

臭いは抑えめかなと感じましたよ。

ちなみにケチって自宅で余っていた別メーカーの着火剤を使ってみたのですが全く火がつきませんでした。

テレビや雑誌で良く見るこれでしたが相性が悪かったのでしょう。

後日、Weber専用の着火剤を買いました。

上の画像のとおりすぐに火が付きました!

お肉もジューシーに焼ける

【正直レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル | 火おこしが劇的に楽に | 本格アメリカン調理
最&高

Weber (ウェーバー)のバーベキューグリルの特徴として、普通の炭火と違いじっくり焼くので表面パリっと、中はジューシーに焼けます。

蓋を閉めると熱を閉じ込め200度近い高温も出せました。

ポイント

  • 普通の炭→火力:強い、燃焼時間:1時間程度
  • Weberのチャコール→火力:弱め、燃焼時間:2時間程度
はまやん

普通の炭も悪くないですが、「少し目を離した隙にお肉がパサパサになる」経験からは解放されます。

この現象にぜひ名前を付けたい。

【正直レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル | 火おこしが劇的に楽に | 本格アメリカン調理
本当に美味しかったです!

専用チャコールの燃焼時間も長く2時間近く100度を保っていました。

割高な分、優秀でした!

焼き方ポイント

  • 炭は上半分に集中させ強く火が当たる場所と弱く火が当たる場所を作ってあげると美味しく焼くことができます。
  • 初めにお肉の表面をパリパリに焼いて、火力が弱いところでじんわり焼きます。

キャンプ場にもGOOD!

【正直レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル | 火おこしが劇的に楽に | 本格アメリカン調理

Weber (ウェーバー)のグリルは足を外せばコンパクトカーのトランクにも積める大きさです。

また大きめのタイヤも付いているので移動もラクラク。

芝生や雑草が生い茂っていても簡単に移動できそうです。

はまやん

見た目もハリウッドさながらオシャレなので他の人の目を惹くこともできそう。

まとめ 本格調理でき、火おこしが劇的に楽になる

【正直レビュー】Weber (ウェーバー)のバーベキューグリル | 火おこしが劇的に楽に | 本格アメリカン調理

美味しく本格的な調理ができるWeberのバーベキューグリルはいかがでしたか。

火おこしもかなり楽になるので、火おこし器だけ買うのも「あり」ですね。

専用チャコールじゃなく普通の炭でも簡単に火おこしできましたよ!

価格は少々お高めですが、その価値があるグリルだと思います。

改めてまとめです。

まとめ:こんな方におすすめ!

  • 本格的な調理を楽しみたい
  • 火おこしを劇的に楽にしたい
  • キャンプ場などでも楽しみたい

【関連】▶︎おすすめのガーデンチェア・テーブル・パラソルのレビュー

【レビュー】おすすめのガーデンチェア・テーブル・パラソル | 自宅の庭でカフェ気分
【レビュー】おすすめのガーデンチェア・テーブル・パラソル | 自宅の庭でカフェ気分

近年、おうち時間の質向上が語られて久しくなりましたよね! そこで我が家ではさっそく自宅のお庭をまるでカフェのようなオシャレにしてくれるアイテム達を購入。 実際の使い心地や耐久性、コスパなど正直レビュー ...

続きを見る

【関連】▶︎1人暮らしにおすすめのミニソファー | 賢くサブスクしよう

【サブスク】一人暮らしにおすすめの安いミニソファー7選 | 賢くレンタル
【サブスク】一人暮らしにおすすめの安いミニソファー7選 | 賢くレンタル

新生活・引っ越しシーズンで単身の方へおすすめの「一人用ソファ・チェア」を厳選しました! サブスクを利用する事で気軽にお部屋の模様替えや、引っ越しの初期費用を抑える事もできます。 2年以内など短期間の方 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

はまやん

【Amazon利用200万円以上の会社員・ブロガー】本当に良いと思ったサービスやアイテムのみを紹介 | 毎週更新 | 2児のパパ | ご質問・ご依頼などお気軽にお問合せ下さい^ ^ 〈We also provide service in English. Please feel free to contact us.〉

-おすすめアイテム, 暮らし
-, ,

© 2020 - 2022 はまちゃんねる All Rights Reserved.